• HOME »
  • ブログ »
  • その他

その他

動物さんとの過ごし方

こんにちは。

看護師の深美です。

 

気温や天候が不安定な日が続きますが、皆さん体調など崩されていませんでしょうか。

 

コロナウイルスの影響で、動物さんたちとお家で過ごす時間が多くなった日が続いてもうすぐ1年になりますね(´・ ・`)

今回は外へ出なくてもお家で楽しめる工夫を2つご紹介しようと思います!

 

1つ目は『かくれんぼ』です。

 

皆さん小さい頃によくやっていたかと思いますが、動物さんとやっても楽しい遊びの1つですね。

 

①飼い主さんがお家の中で見つけられる範囲で、家具の後ろなどに隠れる

 

②隠れている間は姿を見られないようにしてください。

他の方に抱っこしといてもらうor見てない間にこっそり隠れてみる

 

③隠れられたら、名前を呼んでみて見つけられるかタイム!

 

④見つけられたら褒めてあげてください

意外とすぐに見つけられたり、そっちのけで全然来なかったりと色んなパターンがあって面白いです🤲🏽

わんちゃんの場合は名前を呼んで、来るという練習にもなるので是非活用してください。

 

2つ目は『動物とシンクロした写真を撮ってみる』です✌🏽

 

日々の何気ない写真を撮るのも思い出の1つですが、動物の表情を真似て撮ってみたり、何か好きな映画やアニメの1シーンを再現して一緒に撮ってみるのも楽しそうですよね。

ただ、長い時間をかけてやってしまうとストレスに感じてしまう事もありますので、動物も人も無理のない範囲でやってみてください😢

 

こんなご時世だからこそ時間を大切にして、動物さんとの時間を楽しみましょう!

はじめまして、トリマーの上村奈々です

新人トリマーの上村奈々です!

小学生の頃、わんちゃんを飼い始めた事をきっかけにトリマーさんに憧れました。
動物が大好き、トリマーというお仕事が大好きで
毎日楽しく働いています!

わんちゃん、ねこちゃんがより可愛くなれるよう
精一杯お手伝いさせていただきます!

新しい家族紹介!

こんにちは!突然ですが最近雨続きで憂鬱なのでうちの可愛い新しい家族を紹介します。

まずは1人目、ごもくくん!去年の6月頃にうちに来たオス猫さんです。家で1番のいたずらっ子&甘えん坊で毎日元気に走り回っています。

2人目はオニプレートトカゲのレダちゃん!去年9月からフトアゴヒゲトカゲと一緒にいる子です。あまり聞き馴染みのないトカゲさんかと思いますが優しい子なので2人とも仲良くしてくれています。

このような感じで着々と家族が増えて家が賑やかな場所へとなっています。皆さんもコロナに負けず体に気をつけながら大切な家族と楽しく過ごして下さいね!!

看護師 石井

チョコレートについて

あけましておめでとうございます富士山

本年も宜しくお願い致します。

 

かなり寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

例年は、年末年始に親戚が集まって、そのストレスで。。。。というパターンが多かったのですが、今年はコロナの影響でそういう話は少なかったようです。

ただやはり急な環境変化での体調不良は起こりうる話なので、注意していただけたらと思います。

 

 

さて、今回はチョコレートの誤食について少しお話をしたいと思います。

寒くなると甘い物が食べたくなりますよね

ワンちゃんのそうなのでしょうか?ここ最近チョコレートの誤食で来院される方がちょこちょこいらっしゃいます。

 

私たちにとっては美味しいおやつですが、ワンちゃん・猫ちゃんにとっては中毒物質です!

チョコレートの中のテオブロミンという成分は、中枢神経を興奮させたり、心臓に作用したりします。

そのため、

  • フラフラする、チックなどの神経症状
  • 胸を触るとバクバクしてたり、不整脈だったりする
  • うろうろして落ち着きがない
  • ハアハアしている
  • 異常な興奮
  • 震えや痙攣

などの症状が出る場合があります。

大量に摂取しすぎた場合、死に至ることもあるので注意が必要です。

 

一般的には、体重1kg当たり約100mgのテオブロミンを摂取すると、中毒症状が出ると言われています(80mg/kg以上で注意が必要)

舐めた程度や少量の誤飲の場合は、中毒症状が出る可能性は低いです。

可能であれば、水を飲ませてよく様子をみてあげましょう。

大量に食べた場合は、中毒症状が出る可能性もあります。

すみやかに来院してください。その場合は吐かせる処置を行います。

誤飲はペットの届かないところにモノを置くことで防ぐことができます。

今一度注意しましょう!

 

看護師 角谷

新年明けましておめでとうございます!

 

新年明けましておめでとうございます。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は年明けに大好きなお雑煮を食べれたので

幸せな新年がスタートしました!

まだまだ寒さが続くので体調管理には気を付けて下さい。

そして2021年になった今年は「丑年」ですね。

牛といえば牛乳でお世話になっている

牛を想像すると思いますが、牛の仲間はまだまだたくさんいます。

その中でも今回は私がお気に入りの野生動物を紹介します。

 

今回紹介するのは「ブラックバック」です。

その名の通り背面が黒く腹部や、四肢は白い色をしています。

しかし黒い体色をしているのは成熟したオスのみで、メスや若いオスは

茶褐色な体色をしています。

ちなみにオスのみに角があり、その形はまるでコルクの栓抜き

のような特徴的な形をしています。

インドやパキスタンなどの草原地帯に生息しており

15~50頭の群れで生活しています。

ではなぜ私がお気に入りかとゆうと、体色が黒いオスですが

成熟したオス全てが黒いのではなく戦いに勝ったボスのみが

黒くなります。なので一度ボスになったとしても戦いに敗れると

また茶褐色になってしまうのです。おもしろいですよねー!

ちなみに威嚇してる時の態度はなかなか高圧的で

見てて少し腹立たしいです…………笑

なので動物園でブラックバックを見かけた時は

オスの体色を見てみるのもさらに楽しめると思います!

 

 

 

 

1 2 3 44 »

カテゴリー

アーカイブ

Copyright © きど動物病院ブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.